自動車用消臭剤をお探しなら!車内の臭いを放置すると危険?おすすめ・快適な消臭剤

自動車の臭いは、何らかの汚れや蓄積したホコリを媒介にして、雑菌やバクテリアが繁殖することで発生することが多いです。雑菌やバクテリアが繁殖している状態は不衛生ですし、放置しているとエアコンを利用した際に雑菌やホコリ等を吸い込むことにもなりかねません。雑菌を体の中へ取り込むことで病気やアレルギー反応につながる可能性があるため、普段から車内を清潔・快適に保つことが大切なのです。

今回は、なぜ自動車内の臭いの原因であるホコリや雑菌を放置すると危険なのか、消臭剤の利用を中心とした自動車の消臭対策などを解説します。

自動車内の臭いの原因を放置すると危険?

臭いがする車のエアコン

自動車内の臭いの原因は、主にホコリや雑菌です。ホコリや雑菌をそのままにしておくと、体調を崩してしまう可能性があるため危険といえます。

雑菌やカビを吸い込むと風邪や肺炎になる場合も

現代の自動車は、非常に気密性が高いため、扉を閉めていると車内に悪臭の逃げ場がありません。そのため、エアコンの奥で雑菌やカビ等が繁殖していると、エアコンを使うだけで大量の雑菌やカビを吸い込むことになってしまいます。

雑菌は空気中のいたるところに存在しますが、中には風邪や肺炎といった病気の原因になるとされているものもあるため、安易に吸い込むのはおすすめできません。とくに夏場は、外気の湿度と温度が高いので、自動車内が雑菌にとって快適な環境になっています。気づかない内に車内で雑菌が増えたり、カビが繁殖したりする可能性が高いです。梅雨の前後は、定期的に自動車内を掃除し、消臭剤を使って臭いの発生を抑えましょう。

ホコリや雑菌でアレルギーやぜんそくを引き起こす可能性も

自動車内を掃除する頻度が落ちると、車内にホコリが溜まってしまいます。たとえ消臭剤を使って脱臭・消臭しており、臭いを感じない状態でも、実際にホコリや雑菌がいる状態は人体にとって優しい環境ではありません。エアコン経由でホコリや雑菌を吸い込み、アレルギー反応を起こしたり、鼻炎やぜんそくの症状が出たりする可能性もあるので注意しましょう。

雑菌やホコリによる健康被害を防ぐためにも、普段から車内を清潔にし、消臭剤を使って快適な環境に保つようにしましょう。

消臭剤の利用や掃除など!自動車内のおすすめ消臭対策

自動車内のおすすめ消臭対策は、

  • 消臭剤を使う
  • 自動車の窓を開けて換気
  • 車内の掃除

の3つです。

自動車内に消臭剤を置いて消臭スプレーを使う

車内に消臭剤を置いたり、消臭スプレーを使ったりすれば、気になる部分だけでなく車内全体を消臭できます。ポイントは、芳香剤ではなく消臭剤を使うことです。芳香剤では、悪臭をかき消しても臭いの原因まで除去できません。

定期的に自動車の窓を開けて換気する

雑菌やカビの繁殖は、定期的な換気で対策できます。また、ダニは50度程度の温度で死滅するため、夏場は天気の良い日に外で放置するのもおすすめです。

拭き取りシートなどを使って車内を掃除する

拭き取りシートや除菌シートなどの掃除グッズを使って、車内を掃除することも重要です。こまめに掃除すれば、シートに付着した汚れや汗、フロアマットの食べかす等も除去できるでしょう。

車内の清掃はできたが、臭いが気になるという方は、infinixの取り扱っている消臭剤(消臭スプレー)をご利用ください。すべての臭いをなくすのではなく、良い香りは残して、嫌な臭いだけを除去してくれます。詳細が気になる場合は、お気軽にお問い合わせください。

消臭剤や掃除で快適な車内環境を維持しよう

ドライブを楽しむ女性

自動車内の悪臭の原因であるホコリや雑菌を放置すると、病気やアレルギーなどの危険性が出てきます。臭いや汚れが気になる車に乗るメリットはないため、消臭剤を使ったり、換気や掃除をしたりして、車内を快適な環境に保ちましょう。

infinixでは、車内でも使用できる消臭スプレーAVEHOを取り扱っています。シートが布でも革でも利用できるため、ぜひお試しください。

自動車用の消臭剤をお探しならinfinixが取り扱うAVEHOをお試しください

会社名 株式会社インフィニクス
住所 〒444-0104 愛知県額田郡幸田町坂崎六反12-1
TEL 0564-83-8114
設立 2010年11月10日
資本金 5,000,000 円
主 要 取 引 先

株式会社ウェッズ

株式会社スズキビジネス

株式会社 東単

株式会社 谷尾商会

役員

【代表取締役】松本 英司

【取締役】鈴木 勇示

URL https://aveho.co.jp/
PAGE TOP